やはり植物に
毎日水をやるように、
愛情をこめて頭皮に
触れる必要があります。
何も水分を与えなくとも、
育毛剤をつけなくても良いのです。
やさしく触れ始めやがて柔かくても
しっかりと必要な動きを加えて
あげれば保湿は可能です。
これは水やりと同じなのです。
しっかり血流が届くように・・・
とやるわけです。
そう 正しく触れなければ、
植物が水の渇きを嫌がるように、
頭皮の組織も衰えてゆくのです。
植物ほど、
反応しないところが
健気ではないですか。
ただ、
放っておくとすぐに弱るのです。