「髪質の変化」と
いうものに関心を持ってみよう。
身体というのは毎日変化している。
その変化に従って、
作られる代謝の賜りの一つが髪。
だから、
髪の質も少しずつ変化している。
その変化が積み重ねられていくと、
外見からでも分かってくるようになる。
ところが毎日の変化が余りに
少しずつなので、
自分では案外分かりにくいもの。
ここに落とし穴がある。
毛質の変化もそうした変化の一つ。
だから
関心(・・)()持って(・・・)、髪に触ってみよう。
そうすれば、
いくら毎日の少しずつの変化でも感じとれる。
少なくとも良くなっているか・・・
衰えているか・・・
くらいは。

何か新しい、
身体や心に良い、と
思い始めたことは、必ず髪にも出る。
関心を持ってみよう。毛質が良くなっている。
と少しでも感じたら、
身体や心にも良いことなのだ。
そう。
髪はバロメーターなのだ。