睡眠によって脳は休息していますが、
頭皮はどうか、というと緊張して固く
なったものが緩められるわけではないのです。
もちろん活動中の時ほどの堅さはないものの、
とても手や足のようにゆったりと
できるわけではないのです。


ここが手足の筋肉のように自由度がなく、
頭蓋骨にピタッと張り付いた膜の上にあることの
‘欠点’といえば、いえるでしょう。
一旦、張ったものはゆるめにくいのです。

頭皮だけを手を触れずに自由に動かせる人は
まず殆どいないので、それも当然でしょう。
手や足の力を抜くと筋肉もゆるむのを感じます。
頭皮ではそうはいかないのです。