※PC版での閲覧をお勧めします
【第百四十二話】
 頭皮というのは、心臓からすると最も上に位置しており、重力に逆らって流れていくという意味では、最も血流が届きにくい場所であることはよくご理解いただいていると思います。頭皮に限らず、身体の末端に位置している手や足先なども、やはり血流が充分にめぐりにくい場所といえます。なかでも足裏や足先は、重力に逆らうという意味では、血流が最も心臓に戻りにくい場所であることはいうまでもありません。この点、頭皮と全く対極でありながら、同時に頭皮と同様、血流上は充分に注意をしなければならない(要する)ところといえます。