ohbascalpronのblog

2015年02月

昨日から東京は
少し暖かくなりました。
雨が降ると髪が
ペタンコになりやすく
また逆に広がる人は
水分量がポイントです。
油分の少ないへアミスト等で
水分をキープしましょう!

東京マラソンですね。マラソンで走っても
頭のてっぺんの筋膜は動きにくく
手で触れて動かさないと動きにくいこと
ご存知ですか?
動きが悪いと血の巡りも
悪くなり頭皮が
硬くなります。
マラソンで、いい汗をかいたら
シャンプータイムを大切に!

頭皮というのは
柔いのにこしたことは
ないのですが、
これを柔かくするというのは、
いつも口を酸っぱくして
言うのですが、
難しい。
どうしても力まかせにもんだり、
押したり、
時には叩いたりしてしまいます。
そうすると、
これもいつも言うのですが、
余計に堅くなる。
堅いから余計にもっと力を入れる。
すると・・・というように
ダメージのスパイラルが起き、
やがて炎症、
かゆみ、果ては何と
薄毛になってしまうことも多いのです。
でも、です。
ここで正しい触れ方に出会った、
としましょう。
そうするとその日から
良くなっていくから不思議です。
頑張りつづける心を
持っている人であればなおさら、
V字回復で良くなってゆきます。
年令は
70代に入るとさすがに
難しいこともありますが、(
でも人によっては
70代でも回復可能!)
60代までは何とか向上します。
とにかく『触れ方』が大事なのです。



人気ブログランキング

不眠で
悩む人の頭皮は堅い。

これはほぼ例外なく
いえるようです。
不眠だから
堅くなるのか。
頭皮が堅いと
不眠になるのか・・・

いずれにせよ、
この連鎖には
何らかの必然性が
あるようです。
そこで不眠に
悩む人のために頭皮を
柔かくグニャグニャと
いえるほどにしてあげると、
グニャグニャと言ってもいきなり、
コンニャクや
マシュマロのようにはなりませんが、
それでも、
自分でもオッ変わった!と
思うくらいのレベルまで
柔かくするとー。
この負の連鎖が断ち切れ、
眠りにつくことがスムーズになります。

肩こりというのが
血流不足が原因で起こる、
ということはほとんどの人が
知っていますよね。
肩こりがひどくなると
筋肉がパンパンに張ってしまい、
触っただけで、
「うっ固い!」と
感じるほどになります。
肩の筋膜と
頭皮の帽状腱膜は
つながっています。
当然頭皮も血流が
悪くなると堅くなり、
いわゆる「こり」と
同じ症状を現わすのです。
このような
当り前のことですら余り、
知られていないように思えます。
ちょっと、残念ですね。
でもこの文章を
機に一度肩こりと頭皮の堅さ、
との関連に気づいてみて下さい。

人気ブログランキング

↑このページのトップヘ