ohbascalpronのblog

2015年03月

最近私は「耳」に
注目しています。
頭皮と「耳」です。
耳は側頭部の筋繊維に
つながる耳介筋という筋肉を
通じてその上の帽状腱膜に
続いているからです。
腱膜の緊張を柔げるうえで
耳介筋を緩和する施術が
有効なのではないか、
と考えています。
機会ある毎に耳に触れ、
様々な動きを行なって、
成果を試しています。
そのうち、
良いお知らせができるように
なるかもしれませんね。

 

「ナニ、このくらい」
という楽観視する傾向の
ことは昨日お話ししました。
これは頭皮の堅さ、
にも言えることなのです。
よほど変った趣向の方でないと、
大抵の場合、
他人の頭皮など触ることはないかもしれませんね。
(ただ世の奥様方は、
結構ご主人様の頭皮によく触れられているようですがー)
従って自分の頭皮に堅いも軟いも
あるもんじゃないだろう。
と広言される方すら世の中には
とても大勢いらっしゃるだろうと思います。
それゆえ最もお手入れの必要は「予防」の
最重要期を殆どの方がスルーされてしまうわけです。
これって本当にコワイ(恐い)ことです。
でも、その恐い時期こそ、
最も大切な「時」だったのです。
もう恐い話は大概にしてくれ、
といつも思います。
恐い話のあとはかわいそうな話になって・・・など、
思いたくないですね。
「少しでも早めに手を挙げて下さい」と思います。

~技術者の孤独~

 

私達のように、施術する人というのは、大体(私の)知っている限り、9割以上が本気で真剣勝負をしています。殆どの人はお客様に良くなってもらいたいという一心のみで仕事しているのです。その意味では(私達のような仕事)(他の仕事もそうでしょうが)純粋無垢で全くごまかしがありません。ましてや私の店では事前、事後、どんな時であっても必ず120倍のスコープで頭皮をお客様と一緒に拝見することにしているので施術良し悪しもすべて明らかになるのです。まず、真剣そのものです。私はそのことがとても気に入っているのです。でも時折寂しく思うこともあります。私達の手は頭皮の中を探り、触れ、問題を当て、時にかなりパーフェクトに解消していきます。でも所詮それは見えません。結果で見るのは、120倍とはいえ、やはり‘表面の状態’にすぎないのです。でも施術されている方は何らかの効果を感じるのでは。-と思われるかもしれませんが、ほぼ99%は夢の中。時には「あれ、こんなに変ったけど、本当は何をしてくれていたのですか?」というように目覚めのあと、妙にスッキリした顔で仰言って下さる方も中には居られるのです。これは最高のホメ言葉です。夢心地のあと、歴然と変った頭皮をご覧になって本当に驚くのですから、する側としてはとても嬉しいのですが、少し寂しいのです。時折、私の話と一緒にお客様(の感動)を、頭皮の中に連れて行きたいと思います。そのくらい頭皮の中は‘指’によって劇的に変っていくのです。でもその感覚を得られるのは、どこまでも施術をする私一人。お客様の中でのことなのだ。永久にその貴重な体験を分かち合うことはできません。見(られることができる)のはいつも表面だけ。本当は中で良いことが起きたのにねェ。といつも一人言を言うことになります。でも結果は必ずついてきます。かなり後になってからですがね。施術者の感じる秘か(・・)()孤独感(・・・)、でした。

ゼロタッチの凄さについて。
自分で発見しておきながら、
今更ながらゼロタッチの威力に驚きます。
様々な効力があるからです。
一つは入眠効果、
以前から寝つきが悪く、
不眠気味に
すらなってしまったことのある私ですから、
この入眠効果を活用して、
凄さに驚いています。
30秒ルールを厳密に、
ゼロタッチで行なってゆくと、
驚くほど早く眠たくなります。
一体これって何なのだ、
と思うくらいであります。

桜も開花し、春本番になってきました。
頭皮も、しっかり潤して春の乾燥から
守ってあげましょう。
朝 起きたら 保湿ローションを
洗顔後にしっかり毛穴に入れて
あげることが、ふっくら頭皮の秘訣です!
髪の上からふりかけるのではなく
地肌を出して
線を描くようにつけるといいでしょう。 人気ブログランキング

↑このページのトップヘ