ohbascalpronのblog

2015年08月

疲れを取るための方法は
ひとそれぞれ・・・
今 発売の雑誌にも
疲れない身体づくりについて
おすすめ方法が掲載されていますが
シャンプーを
じっくり丁寧に
頭皮の声を聞く気持ちで集中すると
とってもスッキリ 疲れも取り去れます
最後は、ぬるめのシャワーで仕上げると
より さっぱりします!

昨日いらしたお客様のお子様が
まだ 中学3年の女の子で
今 抜け毛が増えて悩んでいるとのお話を
聞きました。
受験ストレスもあるのでしょうが
食事も一時ダイエットをしていたので
その影響があるかもとお母様は
おっしゃっていました。
大学受験直後にいらした
女の子もお母様より
疲れていました。
やっぱり パソコン・スマホ・勉強
いろいろ肩こり・目の疲れの影響も
あるのでしょう。

真夏の汗に効くシャンプーとは?
汗が多い方は特に
ぬるめのお湯でしっかり地肌にお湯を通すことが
肝心・・・
この時 指で地肌が出るようにして
髪で頭皮をこすらないようにすることが
ポイントです。

↑このページのトップヘ