ohbascalpronのblog

2019年02月

※PC版での閲覧をお勧めします
【第五十二話】
前回の話しの中で、つい頭皮に目が行ってしまう  という話しをしました。 もし・・・今・・・何とか頑張れば、この人は助かる!という この思いを、私の良く言えば 真摯な思いを伝えたい・・・ という必死さが出てしまった為でしょう。 一度、こらえきれずに自分を名乗り、その思いを伝えたことがありました。 もう10年くらい前になりますが、 明らかに最初は、怪訝な顔をされましたが、 思いは誤解されずに伝わったと見え、柔らかく微笑んで 「ありがとう」と言ってくれました。 本当に、頭皮のケアは、 予防が大切だと実感していたからです。 予防で100%に近い力を発揮してくれる事を 声を大にして言いたいです!

※PC版での閲覧をお勧めします
【第五十一話】
職業柄、人に会うことどうしても無意識のうちに目が 頭の方に行ってしまうことが多いようです。 自分でも、さすがに「これはいけない!」と思うのですが、 特に不特定多数の人が多く集まっている場における自分の 習性になってしまっているようです。 特に、頭皮がこれからいよいよ危なくなってくるなと、 思われる人などは遠目でも分かり、知らぬ間につい凝視して いたものと見え、その方と目が合ってしまって、気まずい思いを したことも、再三ではありません。 「何かしてあげたい!」という心の叫びが つい出てしまうのでしょうね。 もし・・・ 私だったら・・・何とかしてあげられるのではないか。 という思いが、沸々とこみ上げてくる感が常にあるのです。

※PC版での閲覧をお勧めします
【第五十話】
細胞は、笑いが大好き!と、4回連続でお話ししましたが、 その為の、笑いすなわち喜ぶヒントをお伝えしたいと思います。 痛い!という時に、笑いはでませんよね。 そこで、OHBA式ゼログラムタッチで、触れ始めることが ポイントです。 身体に触れ始める時に・・・ 1. 触れる手前で、寸止めして 2. 優しく指腹から触れます 3. そして、密着するまで 少し待ちます 4. 密着したと思ったら、動かし始めます。 5. 小さい動きから、大きな円を描きましょう ワン・ツー・スリーと、スリーの時に呼吸をゆっくりと 吐きながら行うとリラックス感もより出ますので 1日3回 3分間でいいので、 細胞が喜ぶリラックスタイムを持ちましょう

※PC版での閲覧をお勧めします
【第四十九話】
細胞は、笑いが大好き!と、こう考えると、技術や施術も大切ですが、 そのための、土台や基礎づくりは、それ以上に重要ですね。 何と言ってもお互い、人間同士ですから、 それは、当然のことなのだろうと思います。 それにしても、本当に人というのは、 「笑い」が大好き!です。 きっと、細胞の中の遺伝子に、その秘密が隠されているのでしょうね。 細胞を喜ばす・・・笑い(^_^)のある生活を過ごせたらいいですね。

※PC版での閲覧をお勧めします
【第四十八話】
技術にしても、施術にしてもどこをどのように行うかということは、 とても重要で、大切なことなのですが・・・ その人に対して、伝わっていくための基礎というか、土台というものが あるように思います。 それが無い場合は、どんなに(理論が正しく)理にかなった良い技術が 施されたとしても、空回りするだけで、結果としては、何の意味も、 そして、効果も無かった事になってしまうのです。 その基礎には、笑い・・・笑顔の環境がとても大切であると思います。 身体すなわち細胞が、笑っていてくれると効果は高いと実感しています。

↑このページのトップヘ