ohbascalpronのblog

カテゴリ: 日々のこと

※PC版での閲覧をお勧めします 
【第三十四話】頭皮というのはすぐに変化するものです。リラックスしていてとても上機嫌だったのが、何かショックなことが起こり急に緊張や恐怖、不安に陥ることがあると、すっかり様相は異なってしまいます。まるで人の浮き沈みを繰り返す心のように、頭皮も変化するのです。一日経ったらすっかり変わっているということだって珍しくありません。だからこそ、毎日良い状態にリセットする機会が必要なのです。必要なリセットを毎日行っていくことで、良い頭皮体質が出来上がっていくということ。そのための一日一回の貴重な機会がシャンプーの時間なのです。

※PC版での閲覧をお勧めします 
【第三十二話】頭皮は身体の他部分と同様か或いはそれ以上に細胞が新しく生まれ、また消えていっています。毎日新しい細胞ができてくるのですから、毎日頭皮の状態も変わっていく訳です。一日として同じ状態の頭皮はないのです。日々状態の変わる組織をより一層良いものにしていくためには、過去を引きずらないことが大切です。過去の残骸や残留物にまみれさせておくよりも、毎日をリフレッシュさせ、クリーンな状態にして再生させる。これは人間が日々新たな気持ちで朝を迎えるのに似ています。「再生」をスムーズにさせるそんな効果が、毎日のシャンプーにはあるのではないか。そう思いますね。

※PC版での閲覧をお勧めします 
【第三十話】髪の長い人のシャンプーというのは、なかなか難しいものです。時間がかかる。 短い人と比べると3倍から4倍以上かかるのではないだろうか。従って長い人がシャンプーを毎日するというのは、かなりの負担がかかることになります。2~3日に一回しかしない。という場合もあるようですが、これが短い人の場合だと全く意識が異なります。洗顔と同じような感覚で、頭皮を洗ってくれる人が多いのです。髪は10万本以上あるので、指が地肌にとどきにくく、やはりショートの人の方が、頭皮も髪も頭皮に触れる機会が多いことになります。頭皮、つまり地肌を洗う上では、圧倒的にショートの方が有利なのだ。抜け毛や薄毛が気になる方は、一度ヘアスタイルも見直しし、お手入れを欲にするのも手です。

※PC版での閲覧をお勧めします 
【第二十九話】
1. 清潔さを心がける。(正しいシャンプー,すすぎ,拭きとり)
2. 「触れ方」に注意をする。(ゼロタッチ+密着+よく動かす)
 ・こすらない
 ・力任せに触れない。(叩く、ひねる、力任せに押すはNG)
 ・傷つけない(強く掻いてしまうはNG)
3. 毎日の「触れ方」レッスンをとにかく続ける。
4.正しい(健康的な)生活習慣
    ・食事
    ・睡眠
    ・ストレスの軽減       ◎快食・快眠・快便
1.2.3.4 とも簡単に見えて、実は超難なのです。
従って、パーフェクトは無理でも、少しでもレベルを上げましょう。 そのためには頭皮のスコープチェックがとてもタメになると思います。 たまにはご自分の頭皮をナマで見てみましょう。 

※PC版での閲覧をお勧めします 
【第二十四話】11月17日のブログで、マッサージについてお話しましたが、30秒ルール~初歩のセルレーション~の存在理由があるのです。 どうか、今夜眠りにつく前に行なってみて下さい。頭皮の1mm手前で、触れる手を止め、力を抜いてそっとゼログラムに近いくらいの力で触れて、30秒で良いですから、じっとそのままにしておいて下さい。そして頭皮と指が馴染んだなあ、と思ったらほんの少し、ズレないように回し始めてみて下さい。そしてその円を少しずつ少しずつ大きく、していって、・・・ でも絶対にズレないように・・・そう それで頭皮は変り始めていくのですよ

↑このページのトップヘ