ohbascalpronのblog

カテゴリ: 老化・アンチエイジング

※PC版での閲覧をお勧めします 
【第三十六話】明けましておめでとうございます。今年も、頭皮について様々な観点からお伝えして行きたいと思います。新年は、人の身体と頭皮についてのお話からしていこうと思います。 そもそも、人間の身体の中では、栄養も運ばれるが、老廃物も運ばれます。その両方とも大切なのです。栄養分を注目し、老廃物を無視、軽視する傾向が常にあるのは、やむを得ない気がするが余りにも格差がありすぎるように感じています。組織、ことに皮フの老化というのはこの老廃物の除去がスムーズに行かないことによることが大半である。と私は思っています。特に頭皮では、日々触れていてそう思います。 頭皮の硬さ~血流不足。 というのも、その主な要因はこの‘老廃物の滞留’にある。 と私は思っています。

※PC版での閲覧をお勧めします
【第八話】

頭は自分で触って動かしてあげなければ運動不足になってしまうところなので

す。脳もそうです。動かさなければ退化しますよね。頭皮もそうです。放って

おくとやはり退化します。毛髪がね。よく似ているわけですよ。せっせと正し

い触れ方で動かす事が大切です。

※PC版での閲覧をお勧めします
【第一話】
恐ろしいことですが、皮フは毎日老化しつづけています。一日たりとも休むことなく、終わりの日、滅亡の日へと、まっしぐらに突き進んでいるのです。細胞にはどれも寿命があり、その分裂の回数も有限だから、仕方ありません。だからこそ、正しく触れてあげて出来るだけ時計の針が進んでも老化を遅らせること。これは実証済みです。それが毎日のケアということなのです。毎日のケアだけが老化を遅らせることができます。何故か。それは体質を変えるからです。ゆっくり老化していくことのできる体質にチェンジが可能だということです。毎日欠かさず正しいケアをしていくことがその秘訣。つまり‘ゆっくり老化’とも言えること。シャンプーだって‘ゆっくり老化’にとても役立つのです。

↑このページのトップヘ